石川県金沢市にある酒屋・酒前線きたなかのイベント・新商品入荷情報をお届けします。


by sakekita

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サントリー・オールド

f0157470_14235373.jpg


ー父の遺言ー

幾つかありましたが、その中の一つ
明治生まれの父でしたから、遊びも豪快でした
自分の古戦場の東と西のお茶屋さんの
女将さんのことでした
...
東の「山や」の女将、西の「たちや」の女将
「自分は先に逝くから、あとは頼む」

葬式に親父の代わりに
線香の1本も上げてこいという話でした
さすがつわもの、気のきいたことを言うもんだと

感心しましたが、東の「山や」は行きましたが
西の「たちや」の女将は残念なことに
縁がありませんでした・・・・

その後稼ぎが悪くて
とんと東も西も御無沙汰ですが
元気な間に父親に負けじと

行けるだろうかね・・・・・

自分が小学生だった頃
父親はもう50代でした
夕ご飯になると、冷蔵庫から氷を出して

アイスピックでかち割り
やかんにほりこんで
「はい」と持っていくと

嬉しそうな顔で
やかんに「サントリー・オールド」と
水を入れて飲んでましたかね・・・・・


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by sakekita | 2011-08-29 14:31 | きまぐれ店主の
f0157470_194089.jpg

ーオー「ミッシェル・グロー」-
グロ・フレに次ぐ第2弾です
グロ・フレがおじさんになるはずです
でも日本では超人気です

ブルゴーニュワインもいろいろありますが
輸入元が多いのも一つの特徴かな・・・・・・

中々いい男でしたよ
親分肌でね・・・・・・

横にいる人自分はは6人回った内で
彼のところへ最初に訪問しましたから
まだそんなに酔っ払ってません

「フーデックス・ジャパン」のフランスの
ブースの奥深く入り込んだら
出てくるはすごいワインが
そんなに買えませんよと
フランス語ではいえませんでしたが・・・・・・

また来年3月に来るのかね!!
f0157470_1942328.jpg



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
[PR]
by sakekita | 2011-08-22 19:49 | きまぐれ店主の

グロ・フレデス!

f0157470_7243038.jpg

グロ・フレ’09
ただ今入荷しました!


グロ・フレール・エスール」と
東京はお台場の”フーデックス ジャパン”でのことでした

昼飯を食べずに6人のフランスの
生産者のブースを回った、
その時の1人でした

根性の良さそうな「田舎のおじさま」
という感じかな!
でも日本でもビックになりましたね!

f0157470_7312261.jpg


新入荷・グロ・フレです!
ブルゴーニュ オート・コート・ド・ニュイ’09
これがまた人気でねー

750ml ¥3,000

新入荷 グロ・フレです
ヴォーヌ・ロマネ’09
’09は超加熱してます
ヒートアップですね・・・・

750ml ¥6,300

葡萄の出来が良い年のことを
業界用語でビック・ヴィンテージといいます
でもこの’09は超が付きます

今後どうなることやら・・・・・


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
[PR]
by sakekita | 2011-08-21 07:34 | きまぐれ店主の
f0157470_9535798.jpg

ー普段使いの店NO1ですー
夜の片町をラブロの裏をちょいと曲った所に
新天地「赤城」があります

人に教えたくない店NO1でもあります
f0157470_9545111.jpg

親父の前の焼酎のビックボトルは
右がロック、お湯割り用
左が水割り用と凝りに凝ってます

焼酎の中身は3ブランドの混合
これまた普段は飲めない秘伝の味です
f0157470_955373.jpg

山の中へ山菜、やまめを朝、取りに行ったり
今晩は犀川上流の稚あゆの唐揚げとか

鮮度は抜群、価格はリーズナブル
酒は最高と3拍子揃ってますが
1つ欠点があります

それは椅子が7席しかないことです
だから人に教えたくない
隠れ家にしたいという訳です

それでも行きたい方
予約をして行ったほうがいいですよ・・・・・
[PR]
by sakekita | 2011-08-12 09:56 | きまぐれ店主の

やったぜ能登ワイン!

f0157470_173457.jpg

やったぜ能登ワイン!!

ー国内ワインコンクール銀賞受賞ー
能登ワイン プレミアムワインシリーズ第1段
「クオネス」ヤマソーヴィニヨン(赤)

720ml ¥5,250
...
セパージュ:ヤマソーヴィニヨン100%
熟成期間:14ケ月
製造本数:1216本
タイプ:フルボディ

より豊かな香りを楽しんでいただくために
無濾過、無清澄で瓶詰をしております

うーんやるやるとは聞いてましたが
名だたる国産ワイン製造者を
差し置いて、我らが石川の地ワインが

やってくれました!!
店主が飲む前に完売しそうですが・・・・



にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
[PR]
by sakekita | 2011-08-11 17:36 | 新商品入荷情報

常識が変わったか!

f0157470_1155030.jpg

ーまた日本の常識が1つ変わったー
そんなに大げさなもんじゃないけれども
日本酒のオンザロックです・・・

決して真夏の生ビールに負けまいと
やぶれかぶれで考えたわけではありません

自然にちょいと「遊穂」の生酒は度数が高い
それなら加水してみたら
ロックで飲めば、もっとイケたね!

というお話なんですが・・・
「山おろし生酒」に加水して
ロックで飲ませようという試み

藤田社長の発案でしょうかね!!
一度はチャレンジしてみたら・・・・

f0157470_117687.jpg

「山おろし純米 ゆうほのゆうき 遊穂」

石川県鹿島郡中能登町
御祖酒造(みおやしゅぞう)㈱
720ml ¥1,500
ゆうほのゆうき 無ろ過生酒
長野県伊那市の有機米「美山錦」使用
山おろし純米
(蔵に住む様々な微生物の力を借りた生もと造りによる純米酒)
アルコールが15度まで加水した生酒です

最近のきたなか親父の顔です
今年の11月で満63才になります
まだまだ元気です

でもくたばらないように
体のケアーもしっかりして
美味しそうなお酒を探し求めて

ご案内します!!




にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by sakekita | 2011-08-02 11:14 | きまぐれ店主の